新着情報
フォトライブラリー
YMCA紹介
ボランティアリーダー募集中
ユースボランティアリーダー養成募金のお願い
北九州YMCAキャリアサポートセンター 外国人留学生のための人材紹介サービス
日本YMCA
キッズプログラム

2018年度 子どもプログラム(発達障がい児サポート/幼児体操)

北九州YMCAでは、発達障がい(LD・ADHD・アスペルガー症候群)など個別の支援を必要とする子どもを対象に、社会生活力の向上を目指したプログラムを行っています。運動やゲーム、体験活動を通して、一人ひとりが持っている個性や人格を尊重し、伸び伸び、イキイキと生活できるようサポートしていきます。

プログラム紹介

プログラム項目★クリックした項目にジャンプします★
★体操クラス

体操クラス

幼児クラス

  • マット、跳び箱、平均台などを使ったサーキット運動で基礎的な身体の使い方を身に付け、順番や整列なども練習します。
  • 年間を通してマラソン(走るプログラム)を行い、持久力をつけます。
  • 就学に向けて机上プログラムも行い、門司や数字、運筆の練習など手先の巧緻性を高め、ルール性も身につけます。
クラス名 対象 曜日 時間 活動時間 分納月額
(税込)
きらぴかA 年少~年長 16:00~17:00 60分 5,700円

〔戻る〕



プログラムについて

プログラムは少人数グループの活動を基本とし、個性やレベルを尊重しながら進めています。友達との関わりや見通しが立てやすいのも少人数だからこそ可能です。また、YMCAでは『居場所作り』を主な目的としています。学校や地域など様々な場面において、自信を持てなかったり、ストレスを抱えがちな子ども達の心の拠り所となるように、苦手なことに挑戦するだけではなく、得意なことを認め、伸ばしていくことで自信をつけることをねらいとしています。

指導について

 YMCAのスタッフを軸に、臨床心理士がアドバイザーとなり、大学生や社会人を中心としたボランティアリーダーがサポートします。お互いに『仲間』という立場で子ども達に寄り添い、一緒に歩んでいきたいと考えています。

プログラムについてのお問い合わせ

Tel 093-531-1587 担当 宮﨑、内海

ページトップ